Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://twentysmap.blog.fc2.com/tb.php/11-995165a7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

24時間ひたすら西へ走ってみた(前篇)

いや、タイトルのまんまです。


九州ツーリングの帰路、フェリーの中で恩田陸の『夜のピクニック』を読了し、なんだかオーバーナイトランがしたくなった。
ん?因果関係がよく分からんって?気にしてはいけないよ。
もともと興味はあったし、せっかくだし24時間でどれだけ西へ進めるか挑戦してみるかというわけで、5月半ばに休みを作って準備を進めることに。
ルートラボとストリートビューを駆使して綿密な準備をすすめ、灯火類もそれなりの予算を投入し強化。
因みに走ったルートは以下の感じ。尾道で分割しています。




DSC_0036.jpg

今回はSPEEDSTERにオルトリーブのサドルバッグL+トップチューブバッグで何にも背負わないスタイル。
フロントライトはキャットアイのオバケライトHL-EL540とpowerbeamの2つで最大限の光量を確保。
リアにはTL-LD650ラピッド5とTL-LD155-Rオムニ5を2つの合計3つのライトを配置して夜間走行に備える。
なおホイールは相変わらずシロッコ35。これ以上いいホイール持ってないんで・・・。

5月16日金曜日午前4時、遠くの空が明るくなり始めたころ高槻市内の自宅を出発。
24時間もある、いや24時間しかない旅の始まりだ。心が高ぶるとともに不安にもなる、あの感覚だ。
まだ車もまばらな国道171号を進み、やがてこれから先長いお付き合いになる国道2号線へ。

通勤の波とは逆方向に、西へ西へ進む。
西明石の駅を過ぎたあたりでフロントディレーラーから異音が。
加古川市内入ってからいろいろ弄るが上手くいかず、何を思ったか俺氏、FDのボルトを緩めようとしてインナーケーブルを抜いてしまう。
ペンチも持ってないし、素手で再びケーブルにテンションを与えて締め付けるのは無理。アウターに入らないどころか事実上インナーローの固定ギアになった相棒を目の前にしながらも対応を考える。
まだ9時にもなっていない、ここでリタイアは馬鹿げている。ショップがあるとしても開店は昼前だろうし・・・。
で、調べてみると500メートル先にサイクルベースあさひがあることが判明、しかも10時開店。天は我を見放さず!

というわけで近くのコンビニのイートインで1時間近く時間を潰し、開店と同時にあさひへgo、全て丸投げし復活!
1時間以上のタイムロスになったけれど、気を取り直して進む進む。
国道250号経由で網干、太子と抜ける。
相生から去年ぜぇぜぇ言いながら登った高取峠、赤穂、日生と海を見たり峠を越えたり。
去年幕営した日生運動公園の横を通った。懐かしい。

15時過ぎ、丸亀製麺・東岡山店。すでに固形物が喉を通らないようになっていたからうどんしか食べれる気がしなかった。
で、店を出る時に立ちゴケ、ハンドルの左側が内側に曲がってしまい、ブラケットカバーもちょっと破れてブルーに。
予定より2時間近く遅いペースで岡山、倉敷と抜け高梁川を渡る。

DSC_0040.jpg

笠岡抜けて広島県入り。県境の看板はいつだって嬉しい。
福山市街抜けたのは結局19時ごろ。
全体的に予定より2時間遅れ、体力云々以前に下関にたどり着くのは不可能だろう。
というわけで午前4時の時点で山口県内に居ることを目標にした。
ナイトランを無事故で終えるという引き締めの意味も込めて。

尾道は20時半頃通過。昼はあれだけ明るい雰囲気の尾道が、夜は人気なさ過ぎてびっくりした。
尾道港に出入りする小型船舶のエンジン音が響く。
その後三原のすき家で夜の補給をガッツリと。そう、これから山越えが待っているのだ。
見通しも悪いだろうし、大型車も増える時間帯だ。
赤い光を休むことなく放ってくれているライトたちが頼もしく感じた。

DSC_0042.jpg

待ち構える山岳コース、日付は変わる、そして突如襲う睡魔。トムラウシは無事24時間走り切れるのか。
乞うご期待。

つづく
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://twentysmap.blog.fc2.com/tb.php/11-995165a7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トムラウシ

Author:トムラウシ
自転車にも乗る学生。自転車乗りではない。


2013年、大学を1年間休学し220日間・1万2,885キロの自転車日本一周の旅を完了。応援ありがとうございました。

見てくれた人

フォローしてやってください

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。